• ホーム
  • EDは専門の医師と治療することが大切

EDは専門の医師と治療することが大切

2019年11月06日
薬を飲んでいる男性

EDを発症してしまった場合には治療を行っていくことになりますが、EDの治療を請け負っている医師は全国各地にいます。
泌尿器科や内科といったような診療科目では当然のようにEDも取り扱われていますし、また一部のメンタルクリニックでも治療は請け負っています。
ですがより効率的なED治療をしたいと考えるのであれば、治療を依頼する相手は専門の医師であった方が良いでしょう。
これはどうしてかというと、まずEDという症状は一般的にイメージされているほど単純なものではないからです。
症状こそ勃起が出来ないというシンプルなものですが、そこに至るまでの原因や道筋はいくつも考えられます。
例えば良く見られるものとしてはストレスや環境変化、トラウマなどによって勃起が出来ない状態ですが、その他にも高血圧によって勃起を維持するだけの血液が陰茎部に送られないというケースも良く見られます。
またその他には前立腺がんなどのがんによって勃起が出来なくなっているケースもありますし、単純に加齢によって性機能が衰えたというようなケースもあるでしょう。
しかしいずれも自覚症状としては勃起不全が主な物となるため、効率よく見分けていくにはそれなりの知識と経験が必要になってしまうのです。
もちろん泌尿器科や内科などで診療を受けることにもメリットはあるのですが、より親身になって話を聞いてくれて、さまざまな解決策を提案してくれるのはやはり専門クリニック・専門外来の医師など、専門家と呼べるような人々でしょう。
数多くのEDを診察・治療してきている医師であればやはり、相応に信頼できるものがあるものです。
医師も患者と同様に人間であるため相性の問題もありますが、最も効率的に治療できるのは専門医だと覚えておきましょう。